大野産業株式会社:ゴミは資源に蘇生、リサイクルのパイオニア
環境への取り組み
image
ご挨拶
私共は“ゴミは資源に蘇生る(よみがえる)”をテーマとし、地球環境におけるさまざまな問題に対し、ニーズに応えたサービスと貢献を私共の責務と受け止め、業務にあたっております。テーマとする資源の取り組みといたしましては、資源物回収事業として地域公共サービスに従事し、地域の皆様と共に環境への取り組みを行っています。
また、一般廃棄物・産業廃棄物等を取り扱い、官公の役割である清掃業務全般、循環型社会形成に向け、社員一同技術と実績に万全の確信を持ってあたっております。
明るい未来のために創造と身を惜しまず、全力投球でこれからも取り組んでいきたいと考えております。



代表取締役 竹内初美
大野産業株式会社トップページへ
imege