大野産業株式会社:ゴミは資源に蘇生、リサイクルのパイオニア
環境への取り組み
image
環境への取り組み
環境方針
大野産業株式会社は、環境保全という問題が地球規模での課題であることを認識し、事業活動を行う上で十分に環境に配慮した活動をしていきます。
基本方針
  1. 大野産業株式会社は環境に対する法規制、その他合意事項の遵守をいたします。
  2. 大野産業株式会社は環境負荷の低減、汚染予防の為に次の項目を重要課題とし、地球環境の継続的改善を図ります。
    1. 油、ガソリン、電力、都市ガス、用水の有効利用、省資源、省エネルギーに努め、使用原単位削減を図ります。
    2. 発生する廃棄物については、減量化・リサイクル化を推進します。
    3. 事業活動で使用する事務用品等はグリーン調達を推進し、また、紙類を主とする資源の削減を図ります。
    4. 廃棄物収集運搬を業として行うものとして廃棄物による汚染・飛散をゼロにします。
  3. 大野産業株式会社は地域社会とのコミュニケーションを図り、環境保護活動に取り組み、地域社会に貢献します。
  4. 大野産業株式会社はこの基本方針を全従業員に対し、教育訓練・日常管理活動を通じ、周知・徹底させるとともに、お取引先・協力関係にある企業にもご理解とご協力を求めて参ります。
  5. 大野産業株式会社はこの環境方針を公表いたします。
大野産業株式会社
代表取締役 竹内一夫
大野産業株式会社トップページへ
imege